出雲大社食べ歩きで迷ったらココ!<br>変幻自在のチーズケーキ専門店!
お菓子

2021/09/23 Thu

出雲大社食べ歩きで迷ったらココ!
変幻自在のチーズケーキ専門店!

Twitter Facebook

はじめに

島根県が全国に誇る観光名所、「出雲大社」
縁結びの神社としても有名で連日多くの方が訪れていますよね。
そして、出雲大社を訪れた際に目が離せないのが「神門通り」。
出雲大社の前には「神門通り」と呼ばれる通りがあり、その通りには魅力的なお店がたくさん軒をつらねています!

…ですがお店が多くてどのお店にはいるかめちゃくちゃ迷いませんか??
筆者は何回か出雲大社を訪れたことがあるのですが、毎回神門通り5往復ぐらいしています(笑)
そこで!!
今回は、是非出雲大社に来たら絶対に訪れて欲しい「絶品チーズケーキ」のお店を紹介しようと思います。

ということで今回紹介するのは
島根県出雲市にある「いずもちーずけーき本舗」さんです。
実はこのお店、過去に「めざましテレビ」で特集されたことも!
他にも様々な雑誌に掲載されており、多くのメディアから注目を浴びているんですね!

今回取材を受けていただいた桐原さんです!
いずもちーずけーき本舗を立ち上げた方で現在は店舗のマネージャーをされています。

いずもちーずけーき本舗さんといえば、このロゴが印象的です。

お店の看板にもこのロゴがありますよね!

このロゴの羽には
・出雲から美味しいものを届けたい
・食べたら飛び上がるほど美味しい
という意味が込められているのだとか!

ロゴに素敵な意味が込められていることがわかったところで、
それでは、店内に入ってみましょう!

商品紹介

すごい!!店内にはこんなに商品がずらり!!

ケースの中にはチーズケーキがずらり!

どうやら
★「いずもちーずけーき」
★「飲めるちーずけーき」
★「バスクちーずけーき」
の3つが販売されている様子。
それでは順番に紹介していきましょう!

まずは、いずもちーずけーき本舗さんの看板メニュー、

いずもちーずけーき」から。
可愛らしい瓶の中に、生クリームチーズケーキとベイクドチーズケーキが2層になって入っています!
して、その上にチョコレートがかかっていたり、ぜんざいやブルーベリーがのっていたり。
…ん?ぜんざい?
チーズケーキの上にぜんざい??
あまり見かけない組み合わせですが、とっても美味しいそうです!
どうしてチーズケーキとぜんざいを掛け合わせたのかというと、

★「ぜんざいの『和』とチーズの『洋』を掛け合わせることで出雲大社の『縁結び』を表現した」
★「出雲はぜんざい発祥の地と言われていることから、出雲らしさをアピールした」
とのこと!

なるほど!このいずもちーずけーきの中にはたくさんの出雲の魅力が詰まっているんですね!

さらに、使っている素材はほとんどが島根県産のもので
 ★牛乳→木次パスチャライズ牛乳
 ★いちご→紅ほっぺ
 ★最中のもち米→仁多米
 ★はちみつ→出雲はちみつ
といったように島根県の中でも超有名なものばかり。
他にも島根県産のたまごが使われていたりと、島根の美味しさがたくさん詰まっているんですね!

そして筆者、こんなものを見つけました。

最中!?しかも皮だけ!?
実は皮だけの最中も販売しておられて、最中本来の味わいを堪能していただくように‥‥というわけではなく、いずもちーずけーきをこの最中の中にディップして食べるんです!(もちろん瓶のまま食べてもOKです。)

最中にチーズケーキをはさんで食べる??
いずもちーずけーき本舗さん、さっきから斬新すぎません??
しかし、これがまた超美味しいんです!
記事の後半で食べた感想をまとめているのでお楽しみに!!

そして次はこちら!「飲めるちーずけーき」です。

これは食べ歩きにもってこいの1品ですね。
飲んでみると、まるで本当にいずもちーずけーきを飲んでいるかのよう
バニラアイスとクリームチーズがたくさん使われていて、超濃厚でした(^^)
ちなみに、メニューはこんな感じになっています。

<レギュラーメニュー>
★はちみつ  ★ブルーベリー

<期間限定>
★いちご ★チョコレート ★生モンブラン
(筆者は1月に訪れましたが、チョコレートが販売してありました!)

「ちょっとガッツリはいらないけど甘いものが欲しいな」
なんて時にぴったりなのではないでしょうか!!

そしてお次はこちら。「バスクちーずけーき」です!!

いやいや、ホールケーキも売ってるんですか!?!?!?
なぜ、バスクちーずけーきを販売しようと思ったのでしょうか?

実は、お客さんから「ホールケーキも食べたい」といったご要望を寄せられたことでバスクちーずけーきを販売することを決めたのだそう。
これがまた次々に売れるらしく、多い日には15台も売れる日があるのだとか!!
時間をかけて丁寧に手作りされておられるとのことで、感服です。
ということでケースの中に入っていた商品を紹介してまいりましたが実はこれだけではないんですね。

店内を見まわしてみると、「ラングドシャ」や「チーズチップス」を発見!
いやいや、商品多すぎでしょ!!!!
なぜこんなにも幅広いラインナップを展開しているのかというと、
日持ちしないチーズケーキは遠方から来た観光客の方がお土産として持って帰ることができないため、日持ちする商品を考えたとのこと。
確かに。お土産ってその場で買って帰るからワクワクするんですよね。
遠方から来られている観光客の方への配慮も大切にしておられるいずもちーずけーき本舗さん、素敵です!

「いずもちーずけーき本舗」誕生秘話

ということでいずもちーずけーき本舗さんの商品についてご紹介してきましたが、次はいずもちーずけーき本舗さんがどのようにして誕生したのかについて紹介していきますね!

実は、このいずもちーずけーき本舗を企画した桐原さんは、あのどじょうすくい饅頭で有名な「中浦食品」さんで働いておられるんです!
桐原さんは「お土産以外の商品も展開していきたい!」
と思ったことで、いずもちーずけーきの企画書を提出し、事業立ち上げに至ったらしいです。
最初は反対意見が多かったとのこと。
そこで桐原さんは、どんなチーズケーキが良いのか研究と試行錯誤を重ねたそうです。
そして社員の方々も桐原さんの努力する姿に心を打たれたのか、なんと事業立ち上げから4か月でお店をオープンすることができたのだそう!


筆者は勝手に、個人で立ち上げられたのかと思っていたので、驚きました!!
新規事業としての立ち上げだったんですね!

きっと、立ち上げ当初からの桐原さんの勉強熱心な姿勢がいずもちーずけーき本舗の美味しさに結びついているのではないでしょうか

いずもちーずけーきを食べてみた!

次はいよいよ皆様お持ちかねの!!
「食レポ」をしていきたいと思います!!!

今回はいずもちーずけーき(プレーン・ブルーベリー・チョコレート)についてご紹介していきます!まず、外装がとても可愛くないですか??
サイドの部分が羽の形をしているんです!
そして、スプーンと最中を置くところまできちんと用意されています!
中を開けて瓶を取り出してみると、可愛らしい瓶に入ったチーズケーキのご登場です。これ、生で見るとめちゃくちゃテンション上がりますよ…!!
思わずインスタグラムに載せたくなる可愛さです(笑)
しかもよく見ると味によって瓶についている紙のデザインも違うんですね!


…ということで実際に食べていきましょう!
先ほども説明した通り、中身は生クリームチーズケーキとベイクドチーズケーキの2層になっています!そのため、ひと口で2種類の食感と味を楽しむことができます!
飲めるちーずけーき同様、かなり濃厚で非常に美味しいです!

また、ブルーベリー・チョコレートがいずもちーずけーきと合わさり、それぞれが別の美味しさを生み出しているので飽きずに最後まで美味しく楽しく食べられます!筆者は一気に3種類ぺろりと食べてしまいました(笑)
他の抹茶とぜんざいも買えば良かった~
せっかく店舗に行かれた方は、全種類まとめ買いをおすすめします(笑)

そして、いよいよ最中にディップして食べていきましょう!
最中にチーズケーキ…。
食べるまでは本当に美味しいのかどうか信用できなかったんです(笑)
しかし、
食べてからの一口目!!!!
顔から笑みがこぼれるこぼれる…
なんか、今私は幸せを食べているのか???っていうくらい、口の中が幸せに包まれるんです!!!(伝われ!!)
最中と合わせて食べることで、アクセントが加わって
噛むたびに最中とチーズケーキが合わさっていくんです

いずもちーずけーきのみだと舌の上で味わう様になるんですけど、最中と一緒に食べることで口全体に広がっていくんですね!

これは超おすすめです!!
是非みなさんも食べてください!!!!

最後に

このように様々なことに挑戦し、多くの商品を展開しているいずもちーずけーき本舗さん。
今後は、「インターネット販売」や「ギフト」にも力を入れていきたいとのこと。
確かに、この味がどこにいても味わえるというのは非常にうれしいですね!
(ちなみに現在では「Cake.jp(ケーキ・スイーツ 通販 – Cake.jp)」というサイトにて購入可能とのこと!こちらのHPでも商品のチェックができます! いずも ちーずけーき本舗 / TOPページ (izumo-cheesecake-honpo.com)

さらに、
いずもちーずけーき本舗を目的として訪れてくださる方が増えるように頑張っていきたい
といった意気込みを語られていました!
出雲といえば、「いずもちーずけーき本舗!」という日も近いのでは?

今後がますます楽しみです!
そして最後に一言メッセージをいただきました!

いずもちーずけーき本舗の商品を食べて笑顔にならない方はいないのでは…??
というくらい、素敵な魅力が詰まっていると思います!!
「近場だし行ってみるか!」という方、
「ネットで買ってみるか!」という方、
様々な楽しみ方があると思います!
コロナのせいでできないことばかりを数えるのではなくて、今だからこそできること・楽しめることを探してみてもいいんじゃないかなと思います!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事をいいね!する

取材先

取材先画像

いずもちーずけーき本舗

〒699-0711
島根県出雲市大社町杵築南833番地3
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜日(大型連休中無休)
TEL 0853-31-4811
https://izumo-cheesecake-honpo.com/

芝内菜々 の書いた記事一覧